ads by ドコイク? 戸建  マンション  賃貸  不動産

2018年01月09日

せたがや 障害者・まち!交流塾2018

世田谷区は2020年東京パラリンピックに向けて、「ユニバーサルデザインのまちづくり」及び「心のバリアフリー」に向けた取組みを進める国の「共生社会ホストタウン」に選定されました。3年目の交流塾では、障害者と商店街の交流事例の発表やワークショップを行い、障害がある方にもやさしい商店街をめざして、皆さんで学び、考えます。ぜひ、ご来場ください。
【日時】2月1日(木)午後6時30分〜9時00分 
【会場】成城ホール(成城6-2-1)
【出演】区内商店街関係者、区内障害者施設・団体、コーディネーター=石渡和実氏(東洋英和女学院大学教授)
【備考】手話通訳、パソコンによる要約筆記あり。
【申し込み】1月4日(木)〜18日(木)に電話またはファクシミリ((1)イベント名(2)住所(3)氏名(ふりがな)(4)年齢(5)電話またはFAX番号を明記)で障害施策推進課(電話03-5432-2958/FAX03-5432-3021)へ
【定員】先着150人
▼詳しくはコチラ

http://www.city.setagaya.lg.jp/event/1995/d00157328.html

世田谷区の催し物情報(H30/1/1/号)
posted by たんぽぽ at 20:52 | Comment(0) | 成城ホール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

民家園「煤払い」2017

次大夫堀公園民家園(喜多見5-27-14)と岡本公園民家園(岡本2-19-1)では、年末恒例「煤(すす)払い」を行います。「煤払い」は、毎年12月に行われ、茅葺きの屋根裏に囲炉裏の煙などで付いた煤やほこりを、全長3〜5m程度の手製の笹ぼうきやシュロぼうきなどで落とし古民家内の畳や民具などを庭に運び出してきれいにします。世田谷では、「ススハキ」と呼んで12月20日頃に行っていました。古民家の昔ながらの大掃除の様子を、ぜひご覧ください。
【会場・日時】
次大夫堀公園民家園/2017年12月6日(水)・7日(木) 
岡本公園民家園/2017年12月13日(水) ※いずれも午前9時30分〜午後3時(雨天順延)
【備考】当日直接会場へ
【問い合わせ】次大夫堀公園民家園(電話/FAX03-3417-8492)、岡本公園民家園(電話/FAX03-3709-6959)
posted by たんぽぽ at 12:32 | Comment(0) | 次大夫掘公園民家園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世田谷のボロ市12月2017年1月2018年

世田谷の冬の風物詩「世田谷のボロ市」(東京都指定無形民俗文化財)
12月15日(金)・16日(土)、平成30年1月15日(月)・16日(火)
午前9時〜午後8時に開催されます。

約700の露店に多種多様な商品が並ぶ活気のある“市”の雰囲気を味わうために、毎年数十万人が訪れます。今年は5年ごとに実施されている「代官行列」も楽しめます。皆さんも一期一会の商品を探しに、また、世田谷の歴史を間近に感じにぜひ、お越しください。今年も東日本大震災復興支援物産展が世田谷信用金庫本店駐車場で開催されます。
【会場】世田谷1丁目にある「ボロ市通り」とその周辺
【備考】駐車場はありません。電車・バスをご利用ください。
【担当】世田谷総合支所地域振興課
【問い合わせ】せたがやコール(電話03-5432-3333/FAX03-5432-3100)

催し物情報(H29/11/25/号)
posted by たんぽぽ at 09:23 | Comment(0) | 鎌田区民センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする