ads by ドコイク? 戸建  マンション  賃貸  不動産

2017年05月21日

障害者差別のないまち“世田谷”をつくります(障害施策推進課計画担当)

平成28年4月1日に施行された「障害者差別解消法」は、国や市区町村といった行政機関、会社やお店などの民間事業者での「障害を理由とする差別」を禁じています。
世田谷区には様々な人が暮らしています。誰もが同じように学び、働き、暮らす権利を持っています。区では全ての人がお互いに人格と個性とを尊重して、ともに支え合う「共生社会」の実現をめざしています。

○補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)は、体に障害を持つ方の手助けをするパートナーです。
目や耳や手足に障害のある方の生活をお手伝いする補助犬は、特別な訓練を受けており、人が立ち入ることのできる様々な場所で受け入れるよう法律で義務づけられています。
利用者(ユーザー)と一緒に行動しているときは、補助犬に声をかけたり、なでたりしないで下さい。利用者が困っている様子を見かけたらまずは声をかけたり、筆談などでコミュニケーションをとるようにしましょう。
【問合せ】障害施策推進課計画担当(電話:03-5432-2424/FAX:03-5432-3021)
【URL】
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/105/144/1840/d00148499.html
世田谷区 すまいる通信(H29/05/20/号)
posted by たんぽぽ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷区報・区議会だより 他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする