ads by ドコイク? 戸建  マンション  賃貸  不動産

2014年12月16日

世田谷美術館企画展「難波田史男の世界〜イメージの冒険〜」

世界中の若者たちがこぞって新しい時代の感性を表出させた1960年代、難波田史男(1941-1974)は名もなき青年画家としてひとり独自の世界を逍遥していました。不慮の事故により32歳で他界するまでの間に2000点余の作品を描き残し、その多くは水彩とインクを使った空想世界の描写でした。本展では、当館所蔵の800点余の作品から秀作・約300点を厳選し、この画家が繰り広げたイメージによる冒険の世界を探ります。
【日程】12月6日(土)〜2月8日(日)午前10時〜午後6時 (入場は午後5時30分まで) ※休館日:毎週月曜(ただし1月12日(月・祝)は開館、翌13日(火)は休館)、および年末年始(12月29日(月)〜1月3日(土))
【会場】世田谷美術館(砧公園1-2)
【料金】一般1000円/65歳以上800円/高校・大学生800円/小・中学生500円※障害者割引あり
【問い合わせ】ハローダイヤル(電話03-5777-8600)
posted by たんぽぽ at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする