ads by ドコイク? 戸建  マンション  賃貸  不動産

2015年10月19日

第34回 世田谷区 動物フェスティバル

日時:平成27年11月1日(日)10:30-15:00
雨天の場合は中止
場所:東京都立砧公園 ねむのき広場(世田谷区)

<内容>
主な催し物:警視庁騎馬隊の乗馬体験・こどもふれあい動物教室など、動物を見て、触れて、楽しめるイベントです。
ご家族やペットと一緒にあそびに来ませんか?

メインステージ:オープニングパレード(玉川交通少年団鼓笛隊の演奏にあわせて、たくさんの動物たちが行進します。)そのほか、犬のしつけ方教室や警視庁騎馬隊のお話、盲導犬犬のデモンストレーション、タカのフライトショーなどがおこなわれます。
ブースコーナー:わくわくドキドキ体験(試乗券・整理券が必要)
警視庁騎馬隊の乗馬体験、こども動物ふれあい教室などに無料で参加できます。
(注意)各種券の配付は、各ブースにて対象の子どもに配布します。また、動物の体調により、中止する場合があります。
【警視庁騎馬隊の乗馬体験】
対象:3歳から小学校2年生以下
内容:警視庁騎馬隊の馬に試乗できます。
1.試乗券配布:11時から先着60名(午前の部:11時15分から正午)
2.試乗券配布:13時15分から先着60名(午後の部:13時30分から14時15分)
【こどもふれあい動物教室】
対象:幼児から18歳以下
内容:獣医師の指導の下、ウサギ、モルモットなどとふれあいができます。
1.整理券配布:10時45分から先着80名(午前の部:10時45分から12時15分)
2.整理券配布:13時から先着80名(午後の部:13時から14時30分)
みんなで遊ぼう
ふわふわトランポリンや、高校生が教えてくれる木の実で工作コーナーなど無料でたくさんあそべます。
(注意)混雑時は入場を制限させていただくことがあります。また、材料などがなくなり次第終了いたします。
見て!触れて!学ぼう!
実際に聴診器を使って動物の心臓の音を聴いたり、パネル展示やクイズコーナーで動物について学んだりできます。
(補足)犬や猫など動物の飼い主向けの相談コーナーなども開設しています。
皆様に楽しんでいただくために、以下の事項についてご理解ご協力ください。
砧公園には有料駐車場がありますが、混雑が予想されます。公共の交通機関をご利用ください。
会場内は混雑が予想されます。お子様連れの方は、迷子にならないようにご注意ください。
ベビーカーをご利用の方は、混雑のため移動がしにくい時間帯やエリアがあります。
当日の天候や動物の体調により、内容・時間などを変更する場合があります。
ペット連れの方は、必ずリードなどをつないでご来場ください。また、鳴き声に敏感な馬やフクロウ、ワシなどの動物がいるブースの近くではご配慮お願いします。
ペットの排泄物は飼い主の方が責任をもって処理及びお持ち帰りをしてください。

主催:東京都獣医師会世田谷支部・世田谷区子ども部児童課
後援:JRA日本中央競馬会・東京都動物愛護相談センター
posted by たんぽぽ at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷区報・区議会だより 他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428107352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック