ads by ドコイク? 戸建  マンション  賃貸  不動産

2009年01月31日

十二の旅 感性と経験のイギリス美術

t3497.jpg

十二の旅
感性と経験のイギリス美術

日程:1月10日〜3月1日2009年

出品作家:
J. M. W. ターナー(1775-1851)
ジョン・コンスタブル(1776-1873)
チャールズ・ワーグマン(1832-891)
バーナード・リーチ(1887-1979)
ヘンリー・ムーア(1898-1986)
ベン・ニコルソン(1894-1982)
デイヴィッド・ホックニー(1937-)
ボイル・ファミリー(マーク・ボイル 1934-2005、ジョーン・ボイル 1931−、セバスチャン・ボイル1962-、ジョージア・ボイル 1963-)
アンソニー・グリーン(1939- )
デイヴィッド・ナッシュ(1945- )
モナ・ハトゥム(1952- )
アンディ・ゴールズワージー(1956-)

休館日: 月曜日(ただし1月12日[月・祝]は開館、
1月13日[火]は休館)
開館時間: 午前10時〜午後6時(入場は閉館の30分前まで)
会場: 世田谷美術館 1階企画展示室
観覧料: 一般1,000(800)円、大高生/65歳以上800(640)円、
中小生500(400)円 
( )内は20名以上の団体料金
障害者の方は500円(介助の方1名までは無料)、
大高中小生の障害者の方は無料
主催: 世田谷美術館
後援: ブリティッシュ・カウンシル、
世田谷区、世田谷区教育委員会
助成: 財団法人地域創造

Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ!  
@niftyクリップに追加



WEBでチラシはタウンマーケット
posted by たんぽぽ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113457674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック